大東建託の株価の値動きの一例。





大東建託株価をチェックするにも、
大東建託という会社の基本データを押さえておかないことには、話になりません。


『NIKKEI NET』を参考に株式界での大東建託の企業概要を見てみましょう。


正式社名:大東建託(株)
英文社名:Daito Trust COnstruction Co., Ltd
相場欄名:大東建
本社住所:〒108-8211 東京都港区港南2?16?1 品川イーストワンタワー
電話番号:03-6718-9111
設立年月日:1974年6月20日
東証業種名:建設業
代表者氏名:多田勝美
資本金:29,060 (百万円) (2008/03現在)
発行済み株式数:123,843,932 (株)
うち普通株式数:123,843,932 (株)
売買単価:100(株)
決算期:3月
上場市場名:東京(1部)名古屋(1部)


私が1976年生まれなので、大東建託は創業34年くらいになりますね。
老舗に入るんでしょうか?少なくとも最近できた会社ではないみたいですね。


上記データで気になったのが、
売買単価が100株単位であること。
9月くらいに大東建託株価をチェックしたときの記憶だと、
たしか1株5千円以上しましたから、
単純に計算すると50万円以上の資金が必要になりますね。


1日で150円以上の値動きをする場合もありましたから、
100株だと1万5千円以上の動きになるわけです。


この変動が株の怖さでもあり、楽しさでもあるんでしょうけど、
やはり私はデイトレードなどの短期売買で利益を得る手法は好きになれません。


こんな日々刻々と変わる株価に一喜一憂するのは疲れます。
大東建託のアパートに住んでいて、住み心地がイイ。
だからこの会社を支持したい。そういう意味で株を所有したいものです。


ただ、実際の物件の住み心地以外の部分で、
大東建託の経営は何だか危なっかしいというのが、私の印象なので、
仮に長期保有するにしろ、
どこかで手放すべきタイミングがきそうな予感はありますね。




このページの先頭へ